院内通信

tel_sp.png

2013.12.11更新

こんにちは。
皆様のご家族の一員であるわんちゃんは、お元気ですか。
いつもと変わった様子は見られませんか。

尿の回数が多く量が少ない、血尿がみられる、陰部を繰り返し舐める動作が見られる、などといったことはありませんか。

この症状が見られた場合、膀胱炎の可能性があります。
膀胱炎は泌尿器疾患の中では最も多い病気となっています。
原因は細菌による感染です。
そして一般的にオスよりもメスのほうが、発症頻度が高いといわれています。
そのまま見過ごしてしまうと、前立腺炎を引き起こす可能性もあるのです。
膀胱炎をそのままにしておくと腎臓炎になってしまう恐れも出てきます。

抗生物質の投与により改善がします。
何かおかしいと感じましたら堺市の当動物病院までご連絡ください。

投稿者: ふくだ動物病院

ふくだ動物病院 オフィシャルサイト ふくだ動物病院 手術サイト トリミングブログ
TEL:072-239-2211