院内通信

tel_sp.png

2014.02.27更新

犬の皮膚は人間より薄く、デリケートだということをご存知でしょうか。
それ故に、犬の皮膚は人間よりも外からの刺激に弱く、皮膚病にもかかりやすいと言われています。
足などをなめる、耳などを掻くといったかゆがるような動作が頻繁にあり、さらに脱毛や赤み、フケや湿疹を伴っている場合は、皮膚病を疑ってみた方が良いでしょう。

皮膚病の原因には、アレルギー性のもの、ノミやダニまたは細菌やカビなどによるもの、ホルモン異常など様々なものが考えられます。
これらに当てはまらない場合は、心因性のストレスが原因の場合もあります。

皮膚病の治療には、かゆみの原因を取り除くことと皮膚を清潔に保つこと、そしてノミダニの予防を怠らないことが大切です。
可愛いペットの皮膚の異常に気付いたら、まずは皮膚病に詳しい当院にご相談ください。

投稿者: ふくだ動物病院

ふくだ動物病院 オフィシャルサイト ふくだ動物病院 手術サイト トリミングブログ
TEL:072-239-2211