院内通信

tel_sp.png

2013.03.29更新

当院は、大阪府堺市にある動物病院です。
犬にとって、よく起こる症状の病気は皮膚に関するものです。

犬の病気の中でも多い皮膚病では、ノミのアレルギーで起こるノミアレルギー性皮膚炎があります。
具体的な症状としては、かゆみがとても強いです。
かゆみが強いと、睡眠不足になってしまったりします。

たまに、ノミがたくさんいてもかゆがらないわんちゃんもいるので、定期的な健診が大事になってきます。
治療法としては、ノミをしっかりと駆除し、再寄生を防ぐことがあります。
皮膚に関して、他の病気というと、脱毛症が挙げられます。

生理的な、脱毛もありますが、病的なものだと、毛が抜けた部分の皮膚が見え、色が赤などに変色します。
治療法としては、感染症が原因だった場合、細菌や寄生虫などの感染源が取り除かれると、その後3週間ほどで毛が再び生えてきます。

その他にもホルモン性の脱毛や、病気が原因の脱毛があるので、その時に応じた対応をしていく必要があります。
わんちゃんの皮膚に関して分らない事があれば、お気軽にご相談ください。

投稿者: ふくだ動物病院

2013.03.29更新

可愛いワンちゃんがもしも元気がなくなってしまったら。
これは一大事です。

いつもと違う症状がある場合は早めの受診を心がけたいものです。
犬の病気はさまざまで、人間と同じような重い病気にかかることもあります。

時に命に関わる手術を必要とする場合もあります。
当院では、最先端の技術を提供できる設備と豊富な手術実績が備わっています。

ワンちゃん用のICU設備や、内視鏡、FCRなどで、多くのワンちゃん達の救命をおこなっています。
また、今年で開業21年目となり、全国各地からご来院される動物病院となりました。

当院が第一に尊重しているのが、飼い主様とワンちゃんの事を一番に考えた診察や治療です。
診察室や手術室にワンちゃんだけしか入れないなんて事になると、ワンちゃんはとても心細くなってしまうのです。
やっぱり飼い主様の顔が見えた方がワンちゃん達もリラックスして診察を受けることができますので、難しい手術などでも同席していただけます。

飼い主様のニーズに合わせた診察を提供しておりますので、お気軽にご相談ください。

投稿者: ふくだ動物病院

ふくだ動物病院 オフィシャルサイト ふくだ動物病院 手術サイト トリミングブログ
TEL:072-239-2211