院内通信

tel_sp.png

2013.08.30更新

大阪府堺市で動物病院をお探しの方は、ぜひ当院へお任せください。

当院は、ご家族の方が何でも相談できる病院作りを目標に、ペットとご家族の方のことを第一に考え、診察、検査、治療を行っている動物病院です。

当院では、診察室の同席はもちろん、手術などにも同席していただけます。
また治療の際には、考えられる限りの情報をお伝えし、ご家族の方に治療法を選んでいただいています。

トリミング室をはじめ、入院室や手術室、緊急度や重症度の高いペットたちにより効果的な治療が出来るICUも完備しています。
エコーやレントゲン、内視鏡などの高度な医療機器も充実しています。

ペットのことで気になることがある方は、ぜひ当院へご相談ください。

投稿者: ふくだ動物病院

2013.08.28更新

当院は、犬の病気を得意とする動物病院です。
目や耳、歯の病気をはじめ、下痢や嘔吐、皮膚病など、ペットの症状で気になることがある方は、ぜひ当院へご相談ください。

大阪府堺市にある当院は、南海北野田駅や地下鉄御堂筋線なかもず駅が最寄り駅となっています。
敷地内には駐車場を多数完備しており、平日19時まで診療を行っているので、お仕事帰りにもお越しいただけます。
また日曜、祝日も午前中の診療を行っているので、平日の来院が難しい方はこちらをご利用ください。

当院は、ペットとご家族の方のことを第一に考え、診察、検査、治療にあたっています。
処置室の同席はもちろん、命に関わるような手術にも同席していただけます。

ご家族の方が何でも相談できる病院を目指している当院へ、ぜひご相談下さい。

投稿者: ふくだ動物病院

2013.08.22更新

おうちで一緒に暮らしている犬や猫の去勢や避妊手術をしようかどうしようかと
迷っている方がよくおられます。

「どこも悪くなく、元気で健康なのにお腹を切るのが可哀想。。。」
そう考える方が多いようです。
確かに、元気な愛犬や愛猫に手術をするのはなんだかいたたまれませんよね。

しかし、将来子供を生ませようとお考えの方以外であれば、
去勢・避妊手術をすることによって沢山のメリットがあるのです。

まず、ヒート(発情期)に見られる特有の問題行動がなくなります。
大きな声で鳴いたり、突然攻撃的になったり等の様々な問題行動がなくなるので、
これは飼い主様にとってもペット達にとってもストレスを取り除くことになります。

その他のメリットといたしましては、なんといっても病気が防げることでしょう。
男の子であれば、前立腺肥大症や精巣腫瘍など。
女の子であれば、子宮蓄膿症や乳腺腫瘍など。
上記のような、性ホルモンに関する病気は、去勢・避妊手術によって防げます。

また、手術とはいいますが本当に簡単な手術ですので、通常であれば
男の子は日帰り、女の子でも翌日には退院できる事がほとんどです。
当院にお問い合わせいただければ、去勢・避妊手術に関する費用などについて
丁寧にお答えさせていただきます。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

投稿者: ふくだ動物病院

2013.08.20更新

当院は、大阪府堺市、南海北野田駅や地下鉄御堂筋線なかもず駅が最寄り駅の、動物病院です。

当院は、犬の病気、特に皮膚病を得意としています。
頻繁に体を掻いたり、痒がったり、フケや湿疹などがある場合は、ぜひ当院へご相談ください。
その他、去勢や避妊、出産にも対応しています。

温度や湿度、酸素濃度を自動管理するICUをはじめ、内視鏡やFCRなど、充実した最新の設備が当院にはあります。
プロのトリマーがトリミングを行うトリミング室も完備しているので、お出かけの際のご利用におすすめです。

当院は、ご家族の方やペットのことを第一に考え、診察、検査、治療にあたっています。
ペットのことで気になることがある方は、ぜひ当院へご相談ください。

投稿者: ふくだ動物病院

2013.08.19更新

飼っている猫が、いつもよりも異常に多く水を飲んでいる…。
特に激しい運動をしていないのに、呼吸が激しい…。
飼い主様にとって、可愛がっている猫ちゃんの様子が
いつもと違う事は
とても心配だと思います。

そんな時は、是非当院にお気軽にご相談ください。



「こんな小さな事を聞いていいのかしら…」

「どうもないかもしれないし…」


大丈夫です。
小さな事でも、飼い主様が感じる普段との違いはとても大切な事です。


また、ご相談の結果、何も異常がない事が分かれば
それで安心できると思います。


上記のようなご相談以外にも、定期検診やワクチン接種などの
ご相談も
もちろん受け付けています。

去勢・避妊手術後の体重コントロールなどもお気軽にお問い合わせください。

去勢・避妊手術を受けた後は、どうしても性ホルモンの関係上、

体重が一時的に増加しやすい傾向にあります。

そのような猫ちゃんには体重コントロール専用のフードなどもございます。

どうぞ、当院までお気軽にご相談くださいませ。

投稿者: ふくだ動物病院

2013.08.10更新

犬の病気のことなら、当院へお任せください。

当院は、ご家族の方とペットのことを大切に考え、診察、検査、治療を行っている動物病院です。
目や耳、皮膚の病気をはじめ、下痢や嘔吐、骨折まで、様々な病気に対応しています。
また、去勢や避妊、出産にも対応しているので、気になることがありましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

当院は、ICUをはじめ、入院室や手術室などの設備に、内視鏡やFCRなどの最新の医療機器が充実しているので、より正確な検査や診断、治療が行えます。
ご家族の方には診察室の同席はもちろん、命に関わるような手術にも同席していただけます。

ご家族の方とペットのことを第一に考え診療を行っている当院へ、是非ご相談ください。

投稿者: ふくだ動物病院

2013.08.09更新

当院は、犬の病気、特に皮膚病の診察をメインに行っている動物病院です。
その他出産や、去勢、避妊などの診療も行っているので、ペットのことで気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

当院には、診察室をはじめ、トリミング室、処置室や入院室、レントゲン室に手術室、さらに手術前後の健康管理や伝染病対策が出来るよう、温度や湿度、酸素濃度の自動管理が行えるICUを完備しています。
また血液検査や心電図モニター、内視鏡やカラーエコーなど、最新の医療機器を使用しているので、より正確な診断が行えます。

当院は、充実した設備と医療機器で、ご家族の方が安心して大切なペットを預けていただけるよう、診察、検査、治療を大切にしています。
ぜひお気軽にご相談ください。

投稿者: ふくだ動物病院

2013.08.02更新

大切な家族である愛犬の病気は、
飼い主さんにとっても一大事です。
特に、お外でワンちゃんを飼われている方や、
お外にお散歩に連れて行かれる方にとって、
愛犬の病気の一つである「フィラリア」は、とても怖いものです。

フィラリアというのは、蚊を媒介とした犬の病気の一つで、
最悪の場合は死に至る事もある恐ろしい病気です。
…といっても、蚊に刺されたら必ずフィラリアに
かかってしまうという事ではありません。

既にフィラリアに感染している犬を蚊が刺すとその際に、
その刺した蚊にフィラリアの幼虫が入り込む事があります。
そしてそのような蚊に愛犬が刺されてしまうと、
今度は愛犬の体内にフィラリアの幼虫が
入り込んでしまう事があるのです。

そして入り込んだ幼虫は、じわりじわりと
愛犬の体をむしばんでいきます。

「では蚊の居る場所に愛犬を連れていってはいけないの?」

いいえ、そんな事はありません。
実はフィラリアは、予防薬を使用する事によって
100%防ぐ事ができる病気です。

大切な愛犬との楽しい生活の為に、
病気をきっちりと防ぎましょう。
フィラリアの予防の事は勿論、
その他の愛犬に関する心配事がありましたら、
お気軽に当院までご相談ください。

投稿者: ふくだ動物病院

ふくだ動物病院 オフィシャルサイト ふくだ動物病院 手術サイト トリミングブログ
TEL:072-239-2211