院内通信

tel_sp.png

2013.09.25更新

大切な家族であるペットたち。
飼い主様にはペットの健康チェックをしっかりと行っていただくと同時に、理解を深め、必要な対策を日々の生活に取り入れていただきたいと考えています。

最近、歩きにくそうにしているわんちゃんはいませんか。
脚を引きずるような動きがある場合、骨折の疑いがあります。
室内犬として飼われている小型犬に多く、高所からのジャンプ、滑りやすい床面、急で狭い階段から落下などが原因として考えられます。
また、喧嘩や事故も原因となります。

若く元気な子ほどリスクが高く、頻度も多くなります。
手術でしっかりと固定し、運動制限や感染予防などに気をつけながら様子を見ていきます。
骨折はしつけやリードでの運動制御で予防できることでもあります。
いつでも、お気軽にお尋ねくださればアドバイスいたします。

投稿者: ふくだ動物病院

2013.09.18更新

わんちゃんの中でも、ダックスフンドやビーグル、フレンチブルドッグなどの犬種は椎間板ヘルニアを発症する可能性が非常に高く、軟骨異栄養性犬種といわれています。
軟骨形成に異常を発しやすい体の構造をしており、脊椎への負担が大きいため、椎間板がもろくなりやすいのが最大の原因です。
また、ヘルニアは人間と同じように、加齢や肥満によっても発症しやすくなる病気です。

初期では運動麻痺、排便排尿障害が見られ、薬剤の投与による治療を行います。
重傷の場合は手術、リハビリ、神経機能の回復と進んでいきます。

堺市の当院は豊富な経験と最高の技術、充実の入院治療設備で全国各地の患者様から高い評価を得ておりますので、安心して大切な家族を預けていただける環境が整っています。

投稿者: ふくだ動物病院

2013.09.16更新

わんちゃんたちの皮膚は毛で覆われており、異常の有無はわんちゃんたち自身が痒がったり、体を掻く動作で分かることが多いです。
またフケや湿疹が目立つ場合も気になります。

人間と同じようにそういった症状が見られる場合には、皮膚のトラブルが起きています。
アレルギー性皮膚炎、ノミやダニなど、アレルギーが原因となっている場合、その原因を取り除くことが重要になります。
清潔な環境を今一度確認し整えてあげましょう。
また、皮膚自体の清潔も非常に重要です。
週に一回程度のブラッシングやしっかりとしたシャンプーはかかせません。
当院ではトリミングも専門のスタッフが担当します。
専門の技術に基づいてわんちゃんの健康を観察しながら、丁寧素早くシャンプーやカット、ドライの他に、爪切りや耳掃除、犬種によって必要なケアを行います。

投稿者: ふくだ動物病院

2013.09.12更新

犬猫の去勢は、繁殖期になると、
特にオスは興奮状態になるので、さかりのついた状態になってしまい、
大変迷惑することがあります。
そのような状態を防ぐためにも、しっかりとした対策を講じることで、
近所にも迷惑になりませんし、周辺に対する配慮も出来るようになります。

犬猫の去勢は出来るだけ、ペットの負担にならないようにするためにも
出来るだけ実績のある動物病院に任せるのが望ましいといえます。
大阪府堺市の動物病院である当院であれば、実績のある
獣医が去勢を担当しますので、
出来る限り負担のない形で対応させていただきます。

もし、去勢のことでお悩みなら、出来るだけ早くしてあげる方が、
感染症などの予防にもつながりますので、ぜひご相談ください。

去勢をすることに抵抗を感じる飼い主の方もいますが、むやみに繁殖
させてしまうと、そこから生まれた子犬、子猫を飼育する問題が
発生してしまい、最終的に保健所に任せて始末してしまうようなことになると、
それこそ、本当にかわいそうなことになってしまいます。

飼い主の責任として、ペットの命の責任はしっかりと持つという
意味でも、ぜひ去勢が必要な場合には早期にご相談ください。
当院ではそのようなご相談に柔軟に対応させていただいております。

投稿者: ふくだ動物病院

2013.09.11更新

こんにちは、当院は大阪府堺市で、特にわんちゃんの治療を中心に長年実績を積んできた動物病院です。
充実した最新設備も完備しており、確実、丁寧、正確に治療を進めていくことができます。

また、平成21年のリニューアルに伴い、ICU治療室を設置、動物たちの命をより一層注力して見守れるようになりました。
他の医院で断られてしまった、という場合にもご相談頂ければお役に立てることがあるかと思います。

また、診察の際には殆どの場合、大きな手術であっても、大切なペットのそばについていていただける設備が整っています。

獣医師にとってベストである治療であることよりも、飼い主さん、そして大切なペットである動物たちのことを第一に考えた治療を行うことを理念とし、実践を続けております。

投稿者: ふくだ動物病院

ふくだ動物病院 オフィシャルサイト ふくだ動物病院 手術サイト トリミングブログ
TEL:072-239-2211