院内通信

tel_sp.png

2014.01.30更新

花粉症に罹っている人は、地域によっても違いますが、東京都における調査では、多いところでは区民の28パーセントを超えるまでになっています。
年々増加する傾向にあり、10人に3人以上は花粉症による悩みを抱えると言われています。

花粉症などのアレルギー性の病気は、何も人間だけのものではありません。
犬や猫などのペットにおいても、アレルギー性皮膚炎やノミやダニによる皮膚病などの皮膚トラブルが増えています。

例えば、犬に多い皮膚病とされている、皮膚にブツブツができて痒がる膿皮症があります。犬種に関係なく患うことのある病気で、汚れや湿気などで、細菌が繁殖して起こります。
日頃からブラッシングやシャンプー、ノミやダニの予防が大切です。
ペットの皮膚に異常がある場合は、お気軽に堺市の当院へご相談ください。

投稿者: ふくだ動物病院

2014.01.29更新

犬の病気でお悩みの方はいませんか。
大阪府堺市にある当院は、犬の皮膚病をはじめとする病気全般の治療を行っている動物病院です。

犬の様子がいつもと違う、食欲がなく痩せてきたなどはありませんか。
元気がなく食欲がないのは、歯周病が原因かもしれません。
実は歯にたまった歯石や歯垢に細菌が繁殖し、歯周病を起こしてしまうと歯槽膿漏となり、心臓や肝臓の病気の原因にもなりますので、お口の中の清潔を心がけましょう。
歯磨きやトリートメントを丁寧に行うほか、サプリメントやドッグフードの種類を変えることも効果的です。

当院の受付時間は9時から19時まで、日祝日も午前診療を行っています。
犬のことでお悩みがありましたら、お気軽にお電話でお問合せ下さい。

投稿者: ふくだ動物病院

2014.01.27更新

最近では、年齢を問わずアレルギーや皮膚炎に悩む方が増えており、多くの方が悩んでいます。
ペットもまた、アレルギー症状や痒みに悩んでいることが多くあります。
ノミやダニなどが影響して起こる皮膚病、病気が影響して発生する皮膚病です。

また、脱毛も皮膚の痒みの原因になることがあります。
かゆみの無い脱毛もありますが、脱毛という症状自体が病気を表すものであるため、注意が必要です。

言葉に出来る人間と違って、ペットは、痒がったり毛が抜け落ち始めたり、食欲が落ちて元気が無かったりしている、という様子を飼い主の皆さんが見ることで、異変を発見することしか出来ません。

ペットの様子をよく観察して、「おかしいな」と気付いた時には、迷わず病院で診察を受けましょう。
当院では、日曜、祝日も診察を受け付けております。

投稿者: ふくだ動物病院

2014.01.16更新

堺市で動物病院を開業しております。
患者さんで特に多いのは、やはりワンちゃんです。
例えば脱毛などほんの小さな変化でもワンちゃんにとっては大きなストレスになっていることがあります。
早目の受診をお願いしています。

見過ごしがちなのが、皮膚のトラブルによる病気です。
見た目は元気なことも多いのですが、体を頻繁にこすりつけたりするのは、ワンちゃんが痒がっているサインです。
家族の一員でもあるワンちゃんと楽しい毎日を過ごすためにも、まめに観察してあげてください。

当院では普段から皮膚病を防ぐための、飼い主さんにできるケアもアドバイスさせていただいています。
シャンプーやブラッシングなどをきちんとして、ワンちゃんを普段から清潔に保ってあげることがとても大切です。

投稿者: ふくだ動物病院

2014.01.15更新

当動物病院は開院から21年と地域に密着しており、患者様の信頼を厚くいただいております。
当院のスタッフ一同、これからも使命感をもって日々、診察をしていきたいと思っております。

当院では犬の病気や皮膚病を専門にしています。
院内では飼い主の方も安心する最新設備が充実しているので大半のことに対応ができます。
診察の際は飼い主の方と良く話をして最善の治療をいたします。
疑問に思ったことなどはお気軽に獣医に聞いてくださればと思います。

また、犬は口がきけないので是非、飼い主の方が普段からチェックしてあげると良いです。
室内では犬の安全を確保することも大切となります。

皮膚にトラブルのある場合も病院での治療をおすすめします。
日曜、祝日も診察しています。
ご利用をお待ちしております。

投稿者: ふくだ動物病院

ふくだ動物病院 オフィシャルサイト ふくだ動物病院 手術サイト トリミングブログ
TEL:072-239-2211